平和主義の喧嘩獅子

木越町の獅子舞の活動の紹介と連絡のためのブログです。 ご要望はページ左下のメールフォームから連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中東和平プロジェクトin金沢-3

さて、昨日の続きです。
盆踊りの披露が終わると、今度は中東の方が
 「自分たちも伝統的な踊りを紹介したい」
と提案され、皆で輪になりました。

2009_08020049.jpg
何が始まるんだろうと思ってみていると、聞いたことのあるフレーズが・・・。
それはマイムマイムでした。
ちょっと盲点でした。

2009_08020050.jpg2009_08020051.jpg
こちらは、ノリノリで踊っている皆さん。マイムマイムとは別の踊りらしいです。
しかし、外国の方は、こういうときに照れずにうまいへたに関係なく、ノリノリで踊りますね。見習いたいものです。

2009_08020054.jpg
一通り行事が済んで、後片付け。蚊帳の骨組みを分解しています。

2009_08020055.jpg2009_08020056.jpg2009_08020057.jpg
荷物を運び出すタイミングで、雨が土砂降りでものすごいことになっていました。
太鼓などを濡らすわけにはいかないので、やむを得ず、体育館の裏口にブルーシートを屋根代わりにして、
荷物を運び出します。こういうときには絶妙のチームワークを発揮します。

2009_08020058.jpg2009_08020059.jpg
玄関先にて。
ちょうど着替えの済んだ中東の方といっしょになりました。
この後、金沢市内のエクセルホテルで夕食会があるらしく、バスでの移動です。特にそういう意図があったわけではないのですが、
期せずしてお見送りの形になりました。
右は、中東の世話役の方と話をする青年団団長。日本語が出来る方だったので助かったようです。

2009_08020062.jpg2009_08020064.jpg2009_08020065.jpg
木越に帰って打ち上げ。
団員の手料理で焼きそばなどを作っておいしく頂きました。

そんなこんなで行われた中東和平プロジェクトでの演技。少しは交流の発展につながったでしょうか?

スポンサーサイト
  1. 2009/08/04(火) 22:22:43|
  2. 報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中東和平プロジェクトin金沢-2

ちょっと期待しながら新聞などを見たんですが、中東和平プロジェクトの記事自体がありませんでした(泣)。
で、インターネットで検索してみると、中東和平プロジェクト自体の記事は結構あるのですが、
木越の獅子舞に触れた記事はさっぱりありませんでした(号泣)。

というわけで、せめて当ブログでとりあげないと、国際交流に貢献した事実(大袈裟)が世の中に広まらないので、
がっつりと記事をアップします。

さて、前回からの続きです。
2009_08020026.jpg
前回の集合写真ですが、今回のイベントに参加された中東の方がみんな浴衣を着てます。
まあ、日本の文化に触れるという名目で着替えた(実際は洋服の上に羽織っているのですが)のかと
思っていたのですが、実はもう一つ理由がありました。

2009_08020030.jpg
おもむろに、浴衣を着た日本人のおねーさん達が前に出てきました。

2009_08020033.jpg
何故かいきなり踊りの講習が始まりました。
そう、ここでは獅子舞の後に、みんなで「BON Dance(盆踊り)」を踊ることになっていたのです。
そういえば、昔木越の獅子舞保存会がフランスのナンシー市に交流にいったときも、なぜか盆踊りを踊ってました。
(気温10度以下で震えながら)

2009_08020032.jpg
一列に並んで踊りの練習を始める皆様方。
今回初めて見たのですが、「いいね金沢」音頭って、結構振付が激しんですね。
初めてBON Danceを踊る中東の方にはハードル高いかと思いましたが、結構ノリノリで踊ってました。

2009_08020031.jpg
演技が終わって一息つきながらそれを眺める、木越の若い衆。
というか、盆踊りの話は全然聞いていなかったので、ちょっと呆気にとられています。

2009_08020035.jpg
で、みんなで輪になって踊りました。

2009_08020037.jpg2009_08020040.jpg2009_08020041.jpg
付き添いの方に促されて、木越の若い衆(真中の写真は若すぎますが)が参加してます。
まあ、みんなシャイなんで、後ろで見てる人が多かったんですがね。
ノリノリで踊っていた中東の人たちとは対照的でした。

2009_08020042.jpg2009_08020044.jpg
着付けが微妙なのは御愛嬌。

2009_08020043.jpg
日本人だと照れがあります。わかるわかる。

2009_08020046.jpg2009_08020048.jpg
キレイどころも揃っていたなかなかに華やかな感じでした。

ちょっと疲れたので、今日はここまで。続きはまた次回にアップします。



  1. 2009/08/03(月) 21:55:08|
  2. 報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中東和平プロジェクトin金沢

やあ、1年近く更新してませんでしたが、何事もなかったのごとく記事をアップします。

8/2(日)に、キゴ山ふれあいの里で行われた「中東和平プロジェクトin金沢」で演技してきました。
中東和平プロジェクトin金沢の詳細については、こちらをご参照ください。

その目的は
「イスラエルとパレスチナの紛争等による遺児を日本に招いて、相互理解を深め、平和の大切さを
体験してもらうことにより、中東地域の和平実現、さらには世界・人類の恒久平和の実現を目指す」
ということで、なかなか背景的としては重いものがあるのですが、メンバーの半分以上が
そもそも何のイベントなのかも把握しないまま参加しているので、
いつものようなお気楽演技となっています。
(まあ、変に深刻になるくらいであれば、明るく笑い飛ばした方が精神衛生上良い気がします)

2009_08020004.jpg2009_08020005.jpg
さて、こちらが会場のキゴ山ふれあいの里。
キゴ山というと、みんな小学生のころに行った「医王山スポーツセンター」の方を思い浮かべますが、
そことは場所が違います。 木越からは30分ほどで到着しました

2009_08020001.jpg
演技の会場となった体育館。
今回中東から招かれているメンバーは、この日金沢の各所を移動したようで、その1つがここだったようです。

2009_08020006.jpg2009_08020007.jpg2009_08020009.jpg
さっそく獅子舞の準備を始めるメンバー。
何度も公演しているので、手慣れたもんです。

2009_08020009.jpg2009_08020010.jpg2009_08020011.jpg
所用時間約20分。
蚊帳を組み上げ、体育館の隅に置いておきます。

2009_08020013.jpg
会場に到着したのがお昼の12時ですが、そのころから雨がポツリポツリと振り出し、ものの数分で
大雨となりました。まあ、この体育館には冷房設備がないようなので、蒸し暑い中での演技に比べれば
何十倍もマシです。

2009_08020015.jpg
招待した中東のメンバーが到着し、その案内役の方が挨拶に来られました。
手前が中東メンバーの案内役の人で、日本語も話せます。

2009_08020017.jpg2009_08020018.jpg
公演までの間のウォーミングアップ。
本番前に一度は演技をしておかないと、なかなか実力は発揮できません。

2009_08020020.jpg2009_08020021.jpg
囃子方はチューニング中。

2009_08020022.jpg
こちらが垂れ幕。
考えてみれば、ガチで戦争中のイスラエルとパレスチナの住人を、日本に読んで友好活動をしようと
いうのですから、なかなか大変なプロジェクトだと思います。

さて、例によって、演技中の写真はありません。
(ないもんはどうしようもない、と開き直ってみる)
真剣の演技で、槍や刀を振り回すところでリアクションが大きかったのが印象的でした。

2009_08020024.jpg2009_08020026.jpg
記念撮影。
なんか、槍や刀を構えている人がいますが、まあ、外国の方ですから。
なお、日本の文化を楽しんでもらうために、中東のメンバーの方は浴衣を着てもらっています。
つんつるてんになっている人はいなかったので、及第点ではないでしょうか?

2009_08020028.jpg
獅子舞の演技が終わったのですが、何やら別のイベントが始まるようです。
それが何かと言いますと・・・。

このつづきは、次の記事で紹介します。


  1. 2009/08/02(日) 20:13:27|
  2. 報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後の予定

7月 14、15日 北陸伝統芸能祭り
  場所:金沢歌劇座(観光会館)
  時間:19:00開演

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でんべどん

Author:でんべどん
囃子方で篠笛を吹いてます。
若い衆の元気を分けてもらいながら獅子舞を楽しませてもらってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。