平和主義の喧嘩獅子

木越町の獅子舞の活動の紹介と連絡のためのブログです。 ご要望はページ左下のメールフォームから連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年を振り返って(ハワイ編-ツアー観光の巻)

あけましておめでとうございます。
去年のことを振り返りきる前に年が明けてしまいました
折角なので、最後までエントリは続けたいと思います。

4日目は完全なフリーの日です。
とはいえ、旅慣れていない面々のこと、なかなか好きにしろといっても難しいので、
みんなで遊びに行こうということになりました。
しかし、そうなるとどこに行くかを決められないのが木越の常
なにしろ、ハワイは遊ぶところや遊ぶイベントが多すぎて、なかなか決められません。
当初は、日本にいる間に決めることになっていたのに、延びに延びて、
前日の晩にようやくパンフレットをめくる有様。
(そこまで考えている余裕がなかったのもありますが)
いろいろ考えた末に、クアロア牧場へ行くことになりました。

このリンク先を見てもらえばわかるとおり、広大な敷地にいろんなレジャー(アクティビティ)が
用意されています。
主なものとしては、バス観光、バギー、乗馬、射撃、プライベートビーチ、スキューバなど。
1つのアクティビティは1時間程度のミニイベントとなっており、
1日居ると、昼食を挟んで合計4つのアクティビティを楽しめます。

こちらは牧場内のバス観光(で乗ったバス)。
20070102225407.jpg20070102225411.jpg

01_04IMGP0108.jpg01_05_DSC02091.jpg


牧場内(東京ドーム450個分!!)をバスで観光しています。
この牧場はさまざまな映画のロケに使われており、それらをまわります。

20070102225429.jpg20070102225433.jpg

20070102225439.jpg01_09_IMGP0110.jpg

とにかく広いです。
気分的には津幡の森林公園などがイメージ的に近いですが、規模が圧倒的に違います
牧場なので、当然牛などが沢山居ました。

01_10_IMGP0113.jpg01_11_P1000110.jpg

こちらは、ハワイの古い家屋。

01_13_DSC02106.jpg

こちらがロケ現場。
これはアメリカ版ゴジラの冒頭で登場する、ゴジラの足跡
結構前の映画ですが、ちゃんと足跡を残しているそうです。

01_12_IMGP0111.jpg

こちらは、ジュラシックパーク
映画の途中で、草食獣の群れを避けるために、主人公の教授や子供達が隠れた
木なども残っていました。
確かにこの雄大な牧場は、恐竜の一頭や二頭は出てきそうな雰囲気がありました。

続いて乗馬。
基本的には、牧場内の周遊コースを1時間掛けて馬で一周します。

02_01_IMGP0114.jpg

こちらはインストラクター役の女性。凛々しくてカッコいいです。

02_02_DSC02123.jpg02_03_DSC02122.jpg

馬上からの写真。馬の背中は結構揺れるので、ピントを合わせるのが大変でした。

02_04_DSC02118.jpg

馬の背中。
ちょっと油断すると、すぐに(比喩じゃなくて)道草を食うので、
手綱でコントロールしなくていけません。
とはいえ、基本的には素直な馬ばかりで、上述のインストラクターの指示に
ちゃんと従っていました。

20070102225537.jpg

厩舎に戻ってきたところ。
基本的には歩くだけなので乗るのは難しくありませんが、馬の上下するリズムに合わせないと
お尻が痛いです。また、周遊コースの途中でサービスなのか、インストラクターが
馬達に駆け足を指示しましたが、揺れが激しくて危うく落っこちそうになりました。

20070102225541.jpg

こちらはバギーに乗っているところ。
基本的に乗っている最中は写真が撮れませんので、出発前の写真しかありません。
ガタガタした道を全力でハンドルを握っていたので、終わったときには
握力が無くなっていたそうです。

20070102225547.jpg

こちらは、次のアクティビティまで休憩所で一休み中。
3~4人のグループでバラバラのアクティビティを申し込んでいるので、
休憩中が情報交換の場になっています。

02_08_DSC02111.jpg

こちらは射撃。
口径は22口径で、ライフルとハンドガンで20発づつ撃ちます。
銃についているワイヤーは、事故防止用。銃の扱いに慣れていない日本人が
弾丸が込められた銃を人に向けて暴発させる事故が起きて以来、このような
措置が取られているそうです。
インストラクターのお兄さんはムキムキのマッチョマンで、細心の注意を払って
射撃の指示をしていました。

02_09_DSC02112.jpg02_10_DSC02113.jpg02_11_P1000108.jpg

こちらは射撃に興じる面々。
雑誌で「22口径は豆鉄砲」という表現がありましたが、確かにそのとおりで、
非常に反動が小さく撃ち易かったです。
射撃が終わった後は、穴だらけになった標的の紙を自分で取りに行きました。

一番成績がよかったのは、何と保存会会長
本人曰く、『昔は河北潟でよく雀撃っとったから、こんなもん簡単
確かに、標的の真ん中付近に弾痕が集中してました。お見事。
逆に女の子たちの標的は、40発撃って隅っこに1発か2発当たっただけ。

この結果を女の子も含めてみんなで笑っていると、射撃場のお兄さんに
Show me your target.ちょっと標的を見せてみて)"
と言われました。女の子達が自分の標的を見せると
HaHaHa, OK, wait a minutes!あっはっは、よし、ちょっと待ってて)”
と言って標的を持って事務室に行きました。

何をするんだろう?
とみんなが見ていると、中から「ガシャンガシャン」と音がして、
お兄さんが出てくると
OK!
と言って、穴あけ機で穴だらけになって
、まるで沢山命中したかのように見える標的

渡されました。これもサービスの一環なんでしょうか?

02_12_P1000111.jpg02_13_P1000110.jpg

こちらはプライベートビーチ。
アクティビティは「スキューバ組」と「ビーチでのんびり組」の2種類がありました。
「スキューバ組」は海の中を堪能したそうですが、「ビーチでのんびり組」はひどい目にあったとか。
実はこの日は、小雨になったり曇りになったりと天気が安定しない日で、
アロハシャツを着ていても肌寒い日でした。

「ビーチでのんびり組」は、実は申し込みの遅れた女の子達が、他のアクティビティが
定員で一杯になったために止むを得ず選択したものでした。
そのため、先ほどの射撃場のお兄さんに
『次のアクティビティはビーチに行く』
と伝えると
Oh!! You are Crazzzy!!!"
と言われるくらいの天候でした。

結果? 「ビーチでのんびり組」の女の子は多くを語ってくれませんでしたが、
がんばって「グラビアアイドルごっこ
寒い中、無理矢理の笑顔でグラビアアイドルのようなポーズで写真撮影
を、寒さに震えながら楽しんだそうです。
結局、30分くらいでギブアップして、ビーチから休憩所に戻ってきたとか。

03_01_DSC02114.jpg03_02_DSC02115.jpg
03_03_DSC02127.jpg03_04_DSC02131.jpg

こちらはおまけ。
左上は、牧場の馬のおもちゃで遊ぶ子供。かわいかったのでつい撮影してしまいました。
右上は、休憩所にいた猫。人懐っこいですが体が大きいです。
左下は、ジープ観光の運転台。6輪で駆動輪の切り替えが可能だそうです。
右下は、市内に戻ってきたときに歩道を走っていたセグウェイ。

04_01_DSC02140.jpg04_02_DSC02142.jpg

04_03_DSC02144.jpg04_04_DSC02145.jpg

夜は、添乗員の本田さんご推薦のレストランでお食事。
大味な店が多い中で、比較的繊細な味付けだったと思います。
多分

20070102225709.jpg

多分デザート代わりのアイスを手に、ご満悦の様子。

実は、保存会の会長さんが誕生日を迎えるということで、本人にはナイショでケーキを用意しました。
04_06_DSC02147.jpg20070102225719.jpg

実は、会長さんはこの公演中に定年退職を迎えるため、本当は来るつもりはなかったそうですが、
人数が少ないという話を聞き、メンバーにエントリしてくれたそうです。
本当にありがとうございます

20070102225724.jpg

ちょっと照れた様子の保存会長。
この後、みんなでケーキを分けて食べました。

このケーキの味なんですが・・・
この店はこのケーキを作るために、いったいどれだけの砂糖を使ったんでしょう?
私は生まれて初めて、ケーキを食べてその甘さに頭痛がしてしまいました。
同時に、ハワイの街中に『量産型子錦』『量産型曙』が沢山いた理由が分かった気がします。
こんなもん喰ってれば、誰だって太るわ

ハワイの最後の夜は、保存会の誕生祝で更けていきました。

次回のエントリでラストです。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/03(水) 22:16:02|
  2. 報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年を振り返って(日本に帰国編) | ホーム | 新聞に木越の青年団が取り上げられました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenkashishi.blog77.fc2.com/tb.php/27-f53ebee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今後の予定

7月 14、15日 北陸伝統芸能祭り
  場所:金沢歌劇座(観光会館)
  時間:19:00開演

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

でんべどん

Author:でんべどん
囃子方で篠笛を吹いてます。
若い衆の元気を分けてもらいながら獅子舞を楽しませてもらってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。