平和主義の喧嘩獅子

木越町の獅子舞の活動の紹介と連絡のためのブログです。 ご要望はページ左下のメールフォームから連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

獅子舞の歴史

少し古い話題で恐縮ですが、7月8日の北国新聞で加賀獅子が取り上げられていました。
この記事の写真が、百万石行列の城址公園での演技のときの木越喧嘩獅子だったので、
印象に残っている方もいらっしゃるかもしれません。

2007_07220001.jpg


#余談ですが、近くで見るとボロボロのデカ蚊帳も、写真や映像で見ると
#赤い色が強調されて、とてもきれいに見えます。

金沢の獅子舞の特徴でよく言われるのが、大きな獅子頭と蚊帳ですが、
もう一つの特徴として「獅子殺し」があるそうです。
確かに、昔からTVでやっている獅子舞と言うと、正月に一人で舞う縁起物という印象が強いのですが、
金沢の獅子舞は、獅子を退治する(殺す?)形式をとっています。

新聞記事ではこの点も取り上げられていて、
 『加賀藩が有事に備えて、農民や町民に武芸を習得させるために「獅子殺し」の形式にしたのだ』
という説を取り上げています。
(ただ、『かって一向一揆の拠点となった加賀で、町民に武芸の習得を奨励させるだろうか?』
という疑問つきでしたが)

演技の形式一つをとっても謎が多い獅子舞、なかなか興味は尽きません。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/22(日) 19:57:44|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盆踊り | ホーム | 北陸伝統芸能祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenkashishi.blog77.fc2.com/tb.php/53-d47b2812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今後の予定

7月 14、15日 北陸伝統芸能祭り
  場所:金沢歌劇座(観光会館)
  時間:19:00開演

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

でんべどん

Author:でんべどん
囃子方で篠笛を吹いてます。
若い衆の元気を分けてもらいながら獅子舞を楽しませてもらってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。